はじめに/Our Introduction

アメリカ在住の国際結婚カップルです。

結婚して5年目のある日、夫が「アスペルガー症候群」と診断されました。夫婦関係がうまくいかない原因があったんだ!と二人でホッとしたのもつかの間、それからが大変でした。関係が安定するまでは2年半ほどかかりました。 いろいろありましたが、今は愛する夫と幸せに暮らしています。

🇺🇸Alan
-アスペルガー症候群/ADHD
-職業はアスペルガーが多いと言われているエンジニア

🇯🇵Sakura -カサンドラ症候群を脱出!

★アスペルガー症候群
社会性障害、コミュニケーション障害、興味の偏りなどが見られる発達障害の一種。知的障害はなく、むしろ特定の分野で高い知的能力が見られることが多い。

★ADHD 注意欠如・多動症

★カサンドラ症候群
家族がアスペルガーであるために情緒的な相互関係を築くことが難しく、不安や抑うつといった症状が出る状態。

★私のカサンドラ症候群を振り返って

夫がアスペルガーだったからカサンドラになった訳ではないと気づいた。

– 私のもともとの性格
– 結婚前から抱えていた心の問題
– 日本人という普通や常識に縛られた国民性

この3つが悪い方向へ重なり合い、私の心が自らカサンドラ症候群を生み出していた。夫にも性格上改善点があったから ”悪化させていた” と言った方が近いだろう。

夫婦のどちらかに問題があれば、もう片方にも問題があると思う。自分の問題を解決する前に出会い惹かれ合う相手は、悪い意味で言うと、相手にも解決していない問題がある。良い意味で言うと、衝突があるだろうから学び合い成長できる。人は自分と似た人と一緒になりパートナーシップを組むのだから。

私達は結婚前から解決していない課題がふたりの心にあった為、結婚後のパートナーシップがうまく築けなかった。

だから夫がアスペルガーでもそうでなくても、仮に違う人と結婚していても、夫婦間の揉め事は誰とでも起こっていたと思う。私が自分の心の課題にずっと気づかない私のままなら。そして夫にも言えること。

夫がたまたまアスペルガーだったから自分の陥った状態をカサンドラと呼んだけど、アスペルガーではない違う人とうまくいっていなかったら「価値観の違い」とでも呼んだのかな。

それで済ませていたら、ここまで自分と向き合うこともしなかっただろうから、夫は自分の改善と成長の為に巡り会えた人だと思う。

それは、夫自身にも言えること。

いろんなことが見えてきて、理解できて、納得したら、もうそれらのレッテルに縛られない方がいいんだと思った。自分で無意識に作り出してきたものだから、意識して自分の力で少しずつ消していける。

これからも自分に向き合いながら、夫婦でのんびり歩んでいければと思います。

カサンドラのレッテルを剥がす時 私を苦しめていたカサンドラ症候群とは、一体なんだったのかと改めて考えてみた。夫がアスペルガー症候群だと知れた時、救われたと思った。私は...

◾︎夫婦で作成した私達のストーリーは「私達の実話」に書き綴っています。この漫画の意図は、酷いことされた!許せないことがあった!で終わらず「なぜそうなったのか?次にどうしたのか?」と、その状況や分析から私と夫両方の気持ちと視点を踏まえ、前へ進んでいく私達の姿が描かれています。だからただ辛さに心が共鳴し呑み込まれることはないと思います。

◾︎カサンドラ症候群の原因は何か:「皆さんのアンケート結果」

◾︎カウンセラー選びの注意点:「答えを言われない」には理由がある

◾︎カサンドラ症候群に悪影響:ネットの共感依存

◾︎海外に住んで感じたこと:なぜ日本人ばかりがカサンドラになるのか⁉️

◾︎発達障害ではなかった:それ、本当にアスペルガーの特性なの?

◾︎なぜお互いが辛いままなのか:奥さんとは、これからも一緒にいたいですか?

皆さんのストーリーをブログやYouTubeで紹介しています。発達障害に限らずに、それぞれの物語を幅広く取り上げていきたいです。共有できそうなお話がある方は ご連絡 いただけると幸いです。

〜自分のこと、夫婦のこと、子どものこと、家族のこと〜

  • 生きづらさの原因
  • 夫婦円満のヒント
  • 子どもと発達障害
  • 教育と社会への疑問
  • 家族の幸せとは?
  • 自分の人生とは!?

発信者と読者が安心して交流できる場を心がけています。初めての方は、利用規約をお読みください。

An international married couple living in U.S.

🇺🇸 Alan
– Asperger Syndrome/ADHD
– Trained as engineer. It seems Asperger’s is prevalent among some professions such as engineers and computer scientists.

🇯🇵 Sakura
-I used to have depression (Cassandra Disorder) but I overcome it.

★Asperger’s Syndrome
It is a developmental disorder with relatively normal language and intelligence levels. It is characterized by weak social Interaction, communication difficulties and restricted interests.

★Cassandra Disorder
Also, if a partner has Asperger’s, the other partner becomes depressed due to the inability to form an emotional bond.

One day, five years after getting married, my husband was diagnosed with Asperger Syndrome. We were happy and relieved that we could point to a reason why our relationship was not working. Even with this new knowledge, it was still hard to improve our relationship. It took us about two and a half years for our relationship to stabilize. We had many difficult times. But now we know each other better and we are happy together.

Our story is written in “Our story”. There are #1~76.

Alan and Sakura