カリフォルニア生活

間違いだらけのお好み焼き

人生初!ひとりでお好み焼きを作りました。

そもそも、お好み焼きやたこ焼きなどの関西の食べ物が、子供の頃に食卓で出たことは記憶にありません。

お好み焼きやたこ焼きは、夏祭りの屋台で買って食べるものでした。

たこパーが流行る前にアメリカに来たので、誰かの家に家庭用のたこ焼き器があるのも見たことはありません。

アメリカに来て、日本人のお友達で集まった時にお好み焼きやたこ焼きなどをワイワイと作って食べたこともあったのですが、

関西出身の子が率先して準備をして焼いていたので、私は別の料理を担当していました。

そんな私が初めてお好み焼きを作ったのですが…

あれ?なんかパッケージの写真と違う😅

天かすって、出来上がったら上からパラパラ〜っとふりかけるもんじゃないの?💦

作り方を読めば分かることだったのですが、読まなくてもだいたい分かるでしょ〜と思って読んでいませんでした。

食べ始めてから天かすの食感がなんか変だなと思い、この間違いに気づいたのですが、

「どっちでもいいんじゃない?」とアラン😂

夫はもちろんお好み焼きを知らないので、何が合っているかも何を食べているのかもよく分かっていません🤣

Alan

カリカリしてておいしいね!作ってくれてありがとう。

いつも通り、何を作ってもニコニコしながら感謝の言葉を伝えてくれる優しい夫です。

ちなみにソースはたこ焼きソースを買ったのでこれを使いました〜

知っているソースに比べてサラサラしている気がしますが、

お好み焼きソースとの味の違いが分からない私達夫婦にはぴったり!の、ミニサイズなんです…😅

いつも、夫婦ふたりでソースなどの調味料を賞味期限以内に使い切ることができないので、似たようなものであれば、なるべく小さい方を選んで買っています。

初めてのお好み焼き作りはこんな感じでめちゃくちゃでしたが、

とってもおいしかったです!

またこのオタフクお好み焼きパックを買って、今度はちゃんと天かすを入れてから焼こうと思います😁

人生まだまだ知らないことばかりですね〜🙈