森暮らし

暖炉にマシュマロ派?こたつにみかん派?

暖炉を使い始めた。ぽっかぽかパチパチ音が癒し。焼きマシュマロもおいしい。でも何か足りない気持ちがあった。パズルの最後のピースがぴたっと合わない感じ。ずっと考えててある日ようやく分かった。私はこたつにみかん派なんだ!ぬくぬくしてそのまま眠ってしまう気持ちよさにかなうものはない。

ネットでこたつが売っていた。テーブルを冬の間だけしまってこたつに変えようと思ったけど、アメリカ人の夫は床生活が合わない。そもそも床に座る体勢が自然に出来ない。座椅子に寄りかかれるようにしてもリラックスはできないんだそう。足を投げ出せるソファーか椅子がいいらしい。

こたつだと夫が座れないから家族団らんができない。でも夫は「日本の暮らしで使っていた物なら買いなよ。僕はこたつの横に椅子を置いてそこに座るから」と。こたつをコーヒーテーブルのように使うらしい。そんな笑 ふたつの異なる文化を一室にどう取り入れるか。お互いが生活しやすいように。考え中。