夫婦円満のヒント

☆カサンドラの原因は「パートナーがアスペルガーだから」ではない。

カサンドラの原因は「パートナーがアスペルガーだから」ではない。

情緒的な交流が乏しいのが原因。

アスペルガーでなくても人の気持ちを汲み取るのが苦手な人はいる。

もし幼少期に親との愛着がうまく形成されなかった場合は、現在のパートナーに共感や自分を分かって欲しい気持ちを過度に求めてしまい、それが満たされることがないためうつ状態になることもある。

それをカサンドラだと感じる人もいる。
愛着障害やアダルトチルドレンなどを抱えている人に当てはまる。

幼少期に自分の辛い気持ちに寄り添われた経験がないために、他人の辛い気持ちにうまく寄り添えない場合もある。

それをアスペルガーだと感じる人もいる。

大人になって発達障害が分かった人は、発達障害を理解されて育っていないので、意味不明の生きづらさや人間関係の失敗を通して、人との関わり方に影響が出ていることが多い。

自分の生育歴を無視して現在の自分は知れない。